いなたいショーケース

より豊かな暮らしに関する考えを反射的に書いていくブログです

動き続け、考え続ける

嵐が来るそうですが、現在東京に来ています。こうめいです。 卒論指導日に今日をお願いしたら、キャンパスが違うなんて… さっさとつくばに帰ります。

 

さて、このブログも書かないまま、いつのまにか新年度になってしまいました。

ちなみに3月はアルバイトをしたり、サークルの送別会を企画したり、引っ越しをしたり(つくば市内ですが)。 はたまた、ぼくの大学生活4年目での仕掛けについての準備だったり。 例年こんな感じですが、思ったよりもバタバタして落ち着きがなかったなーと思います。

 

そして4月になりました。個人的な今年のテーマは「決」でして、今後の身の振り方を決断したり、多くの目標を成し遂げたい一年にしたいと思ってます。

ですが先月のようなバタバタはほとんど無いにしろ、器用ではないぼくは不本意ながらマルチタスキングな状況を生み出しがちです。ですので、今年の目標の実行のためには、自分の作業コンディションを100%でなくてもいいので高クオリティを維持して、活動していきたいと思っています。そんな中、先ほど読んだこの記事。

ポエムとライフハック / やる気と身体 - naoyaのはてなダイアリー

要はタスクがあるのにやる気がでない状態で、そのまま何もしないよりも動き続けていくことで何らかのきっかけが生まれるかもしれないということ。身体活動していくことが、精神活動に影響を及ぼすという話だと思います。 作業興奮だとか、心理学的には心身相関の分野が近いと思いますが、あまり明るくないので割愛。 というか勉強します。

この記事とは関係ないのかもしれないですが、

思い返すとこの大学生活3年間は「動き続け、考え続けること」の重要性を学んだ日々でした。

大学生と言えども、限られた時間を精一杯駆け抜けていくためには多くの学びのために駆け回り、必死になって頭をひねって結果を生み出していかなきゃいけない。

この3年間、あるいは生まれてからの21年間で見つけた、ぼくが大事にしていることの一つです。
ただ出会いを求めて走り回るのではいけない。
かといって頭でっかちになって動かないこともいけない。
春の自戒として、胸に秘めて頑張ろうと思います。ではでは。つくばは雨かなあ。